インタビュー

Webフロントエンジニア兼マーケッター Sさん

Webフロントエンジニア兼マーケッター Sさん

現在、どんなお仕事をされていますか?

大手広告代理店にて、アドテクノロジーというインターネット広告分野に携わっております。
具体的な業務内容として、主に「Yahoo!タグマネージャー」や「Googleタグマネージャー」といった、「タグマネジメントツール」全般の問い合わせ窓口業務に従事しております。

最近では業務の幅を広げ、「タグマネジメントツール」導入や運用のため、広告主様へ提案に行くことや、広告効果を高めるための施策を考えたりと、コンサルタント寄りの業務も行うようになりました。

そのため、技術者としての知識だけでなく、コミュニケーション能力が重要な現場となっております。

技術を身につける上でどんなサポートが役立ちましたか?

入社時は、インフラなどITエンジニアとして基盤となる技術研修があり、IT技術のほとんどない私には、とても役に立ちました。
また、毎月社内では勉強会や研修が行われており、幅広い知識を身につけるきっかけを与えてくれます。

そして、一番良かった取り組みは、毎月開催される親睦会です。
普段現場が異なり関わることのない社員の方々と、つながりを作ることが出来ます。

上司や先輩に気軽に相談でき、コミュニケーション面で大変助かっております。

なぜ、CLINKSを選んだのですか?

CLINKSはインフラからアプリ開発まで幅広い分野に携わっており、様々な技術を吸収し、自身のキャリアをじっくり考えることが出来るからです。
技術研修会や資格取得支援制度があり、社員同士の距離が縮まり、自己啓発の制度が充実しております。

このように自己成長の環境が整っていると強く感じたことが決め手になりました。

エンジニアとして働く楽しさ 、
やりがい、魅力とは何ですか?

様々な業務に携わることでサービスの利益モデルや技術的な仕組みを知ることが出来ることに働く楽しさ、やりがいを感じます。
IT業界は技術の発展や需要の流れが、猫の目のように変化し、常に新しい技術を身につけ、情報収集を行わなくてはいけません。

自然と専門的な情報が収集できる環境に身を置けることが最大の魅力です。

最近ですと、人工知能やIoT、決済サービスや位置情報を利用した技術が注目されているので気になります。