インタビュー

サービスデスクエンジニア Iさん

サービスデスクエンジニア Iさん

現在、どんなお仕事をされていますか?

主な業務は、お客様先のオフィスのネットワーク管理やPC環境の管理、PCに関する問い合わせ対応です。

お客様の使用するネットワーク環境やPCに不具合などが起こった場合に原因調査や復旧作業を行ったり、OA機器類の備品管理をしています。

とても大まかに言うと、お客様の業務を、PC環境を整えることでサポートするお仕事です。

その他には、サーバが問題なく稼働しているかのチェックなど、サーバの管理運用も行っています。

なぜ、CLINKSを選んだのですか?

社員同士のコミュニケーションがとりやすそうだと感じたからです。

CLINKSにはお互いの近況を知ったり、コミュニケーションを取れるモチベーションブログという社内サイトがあります。

その他にも月に一度の歓迎会や社員が開催する研修でも社員が交流できます。

IT業界では多くの場合、お客様先の会社に常駐する形で働くことになります。

そうした環境でも自社の同期や先輩社員と話しやすいと、会社のために何が出来るか常に考える機会があるので、モチベーションの維持にも繋がると考えました。

エンジニアとして働く楽しさ 、
やりがい、魅力とは何ですか?

常に新しい技術や知識を学ぶ機会があることが魅力だと思います。

例えば私の場合、今の現場に配属されてから、webサーバの構築に携わったり、お客様の問い合わせ対応でPCの基本的な知識が増えたりと、数ヶ月前に比べると確実に出来ることが増えているなと感じます。

他にも資格の学習や調べものをすることによって得た知識を業務で活かせる機会も多く、人の役に立てていることを実感できますので、もっとスキルや経験を積もうという意欲も上がります。

なぜエンジニアを選んだのですか?

前職では小学校で授業などのサポート業務を行っていた関係で、人の仕事を支えられるような職に就きたいと感じるようになりました。

また、就職活動をしていた際には、仕事を通じて何かの専門家のようになりたいという思いもあったため専門性のあるIT業界の、特にインフラ関係のお仕事に興味を惹かれたのがエンジニアを目指したきっかけです。