インタビュー

システムエンジニア Oさん

 Oさん

現在、どんなお仕事をされていますか?

現在、お客様のオフィスに常駐しながら「宅配システム」の開発を行っています。

要件定義から製造、リリースが主な業務になりますが、お客様からの問い合わせ対応や日々のシステム改善などにも携わっています。

一般ユーザー向けのシステムとなるので、いかにユーザーが利用していただけるか考え、新機能やシステム改善を行っております。

前職でエンジニアとして働いていて悩んでいた部分・課題としていた部分をCLINKSで解決できたことはありますか?

前の会社では新人に対しての教育面に不安がありましたが、CLINKSでは社員が率先して研修したり、自己学習でもCL-ラーニングがあったりと技術力や業界の知識などの向上が行いやすい環境になりました。

社員同士のコミュニケーションも取りやすく、業務で詰まってしまったりした場合なども相談しやすい環境となっています。

応募前の段階で、経験者のエンジニアの視点でCLINKSの仕事が魅力的に見えたのはどんな部分ですか?

私がCLINKSに応募した時は開発案件は少ない状況でしたが、逆にネットワークやインフラ関係の案件が多く、自分の知らないIT業界が知れる機会だと思いました。

IT業界といっても分野は様々あるので、一つでも多く幅広い知識を持ったエンジニアがいるところに魅力を感じました。

CLINKSはベンチャー企業なので整ってない部分もありますが「~の部分」が整っていったらもっとエンジニアとして楽しい会社になりそうと感じている部分はありますか?

お客様先に常駐して業務に携わる社員が多いのですが、社内でチームを組みプロジェクトを組んだりなどできたら社員は技術向上、会社としても利益貢献につながるのではないかと思います。

なかなか常駐している社員が社内でもプロジェクトとなると大変そうなイメージがありますが、一人ひとり無理なくプロジェクトに関わっていき、各社員の知識の共有を図る場となるはずです。