社内表彰

社内で行われる各表彰の紹介・表彰者歴を紹介します。
※記載の内容は弊社内での発表と合わせ公開しています。

MVI

MVI(Most Valuable Iine) 毎月、周りから評価されたことや業務改善などをあげていく「いいね事例」。それを元に全社員の中から、最もCLINKS社員の模範となる行動をとった人を表彰する制度。

  • MVI

    2019年11月

    2019年9月度 Most Valuable Iine 受賞

    神奈川事業部 山口さん 現場の問題を自主的に発見し、自ら解決に乗り出すことで、工数削減ならびに人為的ミス防止に向けた行動は模範となる行動である。 投票結果からは「業務の結果が単価アップにつながった」との声が多く、日々の取り組みが結果に繋がった好例である。

  • MVI

    2019年10月

    2019年8月度 Most Valuable Iine 受賞

    ネットワークエンジニアリング事業部 細川さん 業務効率化を通して業務改善を推進し、入社して4ヶ月、常駐して3ヶ月の短期間にも関わらず5名の指導を任されており、自発的且つ前向きな姿勢や行動が見て取れ評価にも繋がっている点は他社員の模範となる行動である。
    また、投票結果からは「今後の活躍に大きく期待している」との声が多かった。

  • MVI

    2019年9月

    2019年7月度 Most Valuable Iine 受賞

    神奈川事業部 久津谷さん 与えられたタスクにおいて不足箇所を自身で考え、質の良いアウトプットを行えており、継続して利用できるよう手順含め整備するなど、長期的な目線を持ち主体的に組む姿勢は素晴らしく、他社員の模範となる事例である。

  • MVI

    2019年8月

    2019年6月度 Most Valuable Iine 受賞

    ネットワークエンジニアリング事業部 平野さん 日々の業務改善・作業効率化において、常に意識を高く持ち、取り組んだ結果がしっかり形となっている好例であり、新人教育においても自身のことだけでなく全体を見据えた行動は模範となる事例である。

  • MVI

    2019年8月

    2019年5月度 Most Valuable Iine 受賞

    システム開発事業部 堺井さん 現場にて自身の技術力を十二分に発揮し、大幅な工数削減を行った。日頃から業務改善に対して主体的に取り組んむ姿勢は素晴らしく、他社員の模範となる事例である。

  • MVI

    2019年6月

    2019年4月度 Most Valuable Iine 受賞

    システム開発事業部 鄭さん 未経験分野の業務において主体的に学習を行い、CLINKS社内で周囲を巻き込むことで自分だけの成果ではなく、勉強会という形でチームへの良い影響という形の成果を残すことも出来ており、顧客に対して的確な報連相を行い評価を得ている点においても若手社員の模範的な事例である。

  • MVI

    2019年5月

    2019年3月度 Most Valuable Iine 受賞

    システム開発事業部 嶋村さん 顧客から自身の信頼値のみで増員出来るほどの信頼関係を築き上げており、行動が結果に結び付いた好例であり他の模範となる事例である。

  • MVI

    2019年4月

    2019年2月度 Most Valuable Iine 受賞

    イノベーションエンジニアリング事業部 南茂さん 工数削減を進んで行っていることは、エンジニアとして必要な要素であり、業務改善度合も高く改善すべき業務の見極めと効率化実現への行動力は他社員の模範となる行動である。

  • MVI

    2019年3月

    2019年1月度 Most Valuable Iine 受賞

    ネットワークインフラソリューション事業部 速應さん 事業部の垣根を越えたエンジニアとしての営業活動や、案件情報を展開して終わることなく受注に向けて他部署と連携し取り組んでいる行動は、他社員の模範となっている。

  • MVI

    2019年2月

    2018年12月度 Most Valuable Iine 受賞

    システム開発事業部 Kirillさん 自身のスキルを活かせる課題の抽出力や効率化に目を付けた点と、一度改善して終わるのでなく継続的に取り組んだその姿勢が素晴らしく、他社員の模範となる行動を取っている。

  • MVI

    2019年1月

    2018年11月度 Most Valuable Iine 受賞

    ネットワークエンジニアリング事業部 青木さん 新規顧客開拓に繋がるには、日頃から信頼に繋がる業務取組み姿勢が必要となり信頼関係を築くに至る意識や行動は他の模範となる事例である。

  • MVI

    2018年12月

    2018年10月度 Most Valuable Iine 受賞

    システム開発事業部 長堀さん 報連相やコミュニケーションを意識して行っており、新入社員の模範となる行動・姿勢を取っていることや 向上心を持ち、担当業務以外の業務についても積極的に関わり、自身のスキルアップに繋げている。